「りさいくるとな〜♪」では、リサイクルトナーの注意点等について解説しております。

リサイクルトナー:注意

コストも安くて環境にも優しいリサイクルトナーですが、いくつか注意したい点があります。
このページでは購入や使用時に注意して欲しい点についてまとめてみようと思います。

注意点

保障
リサイクルトナーには、そのシステム故に独自の保証が付くことが多いです。
その保証の内容もリサイクルトナーを提供する業者によって内容が違って来ることが多いので確認しておきましょう。
とくに、リサイクルトナーを使用するとプリンタメーカの保守契約をしていても、有償修理や保証対象外となる場合もありますので、注意が必要です。経費を抑えるために使用したリサイクルトナーが原因でプリンタが壊れてしまい、修理に費用がかかってしまうようであれば本末転倒です。

リサイクルトナー保証内容の確認点
・もし不良(不具合)が発生した場合はどのように対応してもらえるのか
・トナーではなくプリンタが壊れた場合のサポートはどうなっているのか
・保証の期間は具体的にどのぐらいなのか
品質
リサイクルトナーを提供している各社で不具合の発生率を表示していることもありますが、あくまでその会社が独自に打ちだした数字かもしれませんので、あくまで参考程度にとどめるようにしましょう。ただし、あまりに数字が低いところには注意したほうがいいでしょう。不具合の発生率が高かったとして、そのままの数字を正直に出す企業は少ないのかもしれません。しかし、中には本当に発生率が低い優良なトナーを扱っている会社もあるかもしれないので何ともいえないところではありますが・・・しかし、管理人個人の考えになってしまうのです、リサイクルトナーの性質上、どうしても不良品が発生する確立は高くなってしまうはずなので、極端に低い数値には抵抗があります。
また、リサイクルトナー工場が異なると、同じ型番の商品でも、使用できる期間が異なります。
これも、品質の違いの一つと言えます。
サポート体制
以下の点を注意深く確認しておきましょう。
・トラブル時に迅速な対応をすることが可能か
・不具合品が発生した場合に、代替品をすぐに用意してもらえるか。
・プリンタが壊れた場合、保証の具体的流れはどのようになっているか。
・すぐに相談できるサポート窓口はあるのか。
・サポートの窓口で対応できる時間はどのようになっているか。
販売会社の対応
どんな会社で、担当はどのような人なのかを確認しておきましょう。実際に電話してみて雰囲気を確認するの良い方法の一つかもしれません。リサイクルトナーを扱う会社は 個人/法人、トナー専門/サプライ全般、いろんな会社があります。
希望に合った販売元を探しましょう。
支払方法
事前振込、代引き、後払い等どのような支払い方法が可能なのかを確認しましょう。
もちろん、リスクの少ないのは後払いです。
また、振込手数料、代引き手数料はどうなっているのかなども合わせて確認しましょう。
送料
基本的には全国無料で配達してくれると思いますが、念のため確認しておきましょう。
使用する側の心得
リサイクルトナーも工業製品なので、数%程度と低い確率ですが、必ず不具合が発生します。
発生することを前提とした運用を作っておくのが良いでしょう。
代替品の出荷をしてくれる会社がほとんどですが、タイミングによっては到着まで数日かかる場合もあります。
(金曜日の夕方のトラブルは、火曜日着、という場合も少なくありません。)

check

結婚式 招待状
http://www.gooyon.com/
結婚相談 広島
http://tomorrowclub.co.jp/
高級賃貸なら
http://www.hq-rent.com/
京都 漬物
http://www.daikouhonten.com/
オリジナルエンブレム
http://meikosport.com/soccer/others/wappen.php

Last update:2016/6/29